アトピー性皮膚炎と水分について

水は地球上に生きるあらゆる動植物にとって必要不可欠なものです。命を繋ぐ大切な物質です。 そして、水質がわるいと奇形になったり病気になったりと、負の要素になってしまいます。体の中の水分は、栄養を吸収し不純物を排出。 新陳代謝を高めるためにも使われています。アトピー性皮膚炎というのは原因不明という意味が込められているため、直接の因果関係は証明されていませんが、 体を構成する要素としてその大部分を占める水を見直すことでアトピー性皮膚炎の改善につながると考えられます。

体にとってよい水とは、自然のミネラル成分を含んだ水がベストと言えます。スーパーやコンビニエンスストアーで手軽に売られています。 また、海抜200メートルより深い深海から汲み取った海洋深層水もアトピー性皮膚炎の改善に良いとして注目されています。栄養価が高く、 ミネラル成分を豊富に含んでいます。これらの水を飲用として一日適量(1リットル程度)を摂取するのも大切ですが、 入浴時の湯船に使用することで肌からもミネラルを含む水分が吸収されるためより良い結果を期待することができます。 費用的な負担を心配される場合には、お風呂場に浄水器を設置して水道水の塩素を取り除くだけでもアトピー性皮膚炎の改善に役立つでしょう。

○ピックアップサイト
便秘に関する無料相談も出来る便秘対策用食品の通販サイトです → 便秘 相談